ぱちんこ・パチスロ 総合ブログ

パチスロ専業者と、生涯収支プラスのリーマンパチンカーと、
ぱちとスロの開発人、3人の日記が統合されたブログです。



-- -- -- パチスロ / パチンコ / ブログ / 解析 / 確率 / 日記 -- -- --

好きな機種って?

「100年の挑戦(美味)」

 美味です。
 「毎週月曜日はジャンプの発売と美味の日記の更新日」となってきましたが、今週は諸事情で火曜日更新となりました。

先週発表された新台は以下です。
:パチスロ:
●楽々温泉紀[アイウィル]

先週は少ないですね。 年末ですからね。

ランキングバナーをクリックして頂くことで、
このブログの重要度が計れます。
宜しくお願いします。 >> blogranking
(画像にマウスを乗せると勇気が沸いて来ます(笑)

美味に何かありましたら気軽に↓にメール下さい
100years_challenge@mail.goo.ne.jp
こちら↓は日本ブログ村



 『何の機種が好きで、その機種のどこが好きですか?』



 『どういった機種を求めて、どういった機種に魅力を感じますか?』



このような質問を受けたらどのような答えを持つでしょうか。
ホールに打ちに行く理由の一つに「打ちたい機種がある」という理由があるといいですよね。
その機種が1機種だけでなく、複数あるとホールにたどり着くまでも楽しくなれますし。

ただ、当然のように人それぞれ趣向は異なりますし、その時代によっても異なってきます。
さらに、誰もが必ず通る道「打ち始めた時」によって趣向は永遠と異なってくるのでは、とも思っています。
美しい過去はさらに美化されていつまでも思い出に残りますから。





 過去を思い出すと楽しかった機種はいくつも浮かび上がります。

私自身はパチスロから入りました。 学生時代ですね。  (パチスロの)世の中は技術介入全盛期。
知り合いの人に「すげー楽しいから」と連れて行かれた初めての体験。 ホールデビュー。
全てはそこからはじまりました。

そう、そこで“クランキーコンドル”に出会ったのです。

今思うと、1機種を数年間ずっと打っていましたね。
みなし機と言われる3年間の設置期限が過ぎても人気のある機種は壊れるまでホールにあり続けた時代背景もありましたし、今のような新台入れ替えが頻繁に行われる時代でもありませんでしたし。
現在の新台入れ替えのペースだと、平日は仕事でホールが開いている時間に帰宅する事が出来ないし、私用で休日も一日しか打てないため週一稼動が精一杯。
しかし入れ替えはそれを待ってくれるわけではなく、撤去されなくてもホールのメインコーナーからは移動してしまう。
そういった状況の人は一台を打ち込む余裕も無く、次から次へと目新しさだけしか楽しめず。
これも私の打ち始めの頃の記憶が残っているための趣向なのかもしれませんが、一機種をとことん打ち込みたいと思っているため寂しいばかりです。

本当に“クランキーコンドル”ばかりを打つ日々でした。
いくら設定1が機械割り100%を超えるとは行っても、その当時は等価交換はほとんどありませんでしたし、さらにそれほど高設定を探すような行為もしていませんでしたし。
とりあえず「打ちたい!」だけが先行して打っていました。  ま、それほど負けはせず、勝ちもせずという感じでしたが。

しかし“クランキーコンドル”もだんだんと設置店が少なくなっていきます。  打ち始めの頃はちょうどブームの最後の方だったので。
そして“花火”と出会うんです。

花火は本当によく打ちました。 
期間的にはコンドルよりも打ってますね。 4号機がなくなる日のすぐ前まで打っていましたし。


もうこの2機種だけがあったとしても困らない、それくらい没頭しいた打ち始めの頃でした。
ただ、いわゆる「パチスロ黄金時代」が着々と始まっていった時期でもあったので、他の機種も色々打っていました。
打ったことがある機種を思いつく限り並べてみると・・・


>> blogranking

[タグ未指定]
[ 2010/12/21 12:00 ] 100年の挑戦! | コメント(3)
-- -- -- パチスロ / パチンコ / ブログ / 解析 / 確率 / 日記 -- -- --

コントロール

パチスロ・ハウスルール (40acres)」


このブログの需要度を教えて頂きたく( ´⊿`)y-

癒し↓クリック↓を 宜しくお願いします


   ←←← マウスを乗せると優しくなれます(笑
   いつも本当にありがとう! >> blogranking


優しい気持ちが、心を通ってしまった方は、
マウスを乗せると感謝されます(笑⇒

日本ブログ村もフワっとお願いします⇒



--------------------------------------------------------

書籍(ホール模索術)  販売の再開を始めます

今月も本数限定と偉そうな感じにさせて頂きたく思っています。


限定数に達し次第、ご報告させて頂きます。

納得のサポートを行う為ということでご了承下さい。

----------------------------------------------------------

--- 12月 7日~10日---


周り人の目も耳も声もそれほど気にしないほうが良い環境もある。

周りの何かを気にするのは台の挙動や結果だけで十分な時もある。

不安・苛立ち・焦り・意地・プレッシャー・欲に振り回されない。


結果だけを見るてそれを考える。

それは自覚と訓練だけで出来る。

経験となり情報へと変って逝く。


ドンドン送られてくる会員情報というメールに"夢"や"希望"を妄想する表現を使ってガセ状態中に稼働率を上げようとするホールさんも少なくない。



例えば朝一"朝一7揃いは"とか"最強据え置き"とか・・



そういった言葉に耳を貸さずに、状態と結果だけを数回頂くだけで真実が見えてくるので、良きホールさんなのか?を無料で見分けることが出来る。



良く無いホールさんでお金を使ってダメだと気付いてホールさんを変えるなら、無料で良きホールさんだと判断してからそのホールさんで勝てる台の設定数値や配置率などを調べる為にお金は使ったほうが良いような・・そんな簡単な話。



意地が強いとか意志が弱いとか、元々の性格や考え方はそれほど関係無いはず。


自分の意思や意地で逆に変えることの出来るもので、習得出来る技術だと思う。


その結果、比較的正しい経験則や必要な情報へと変化させることが出来る。


そうなれば本当に大きな武器となる。



"もう一回当たるまで"

"これが無くなったら"


時や場合でも変るが、全く必要でない思考であるといった場面が多々ある。



"もう一度当たるまで"と入れた投資額、"これが無くなったらと入れたコイン"、これを年間でトータルしてみると驚くほどに大きな額となる。



それこそ一月分の給与や年2回の賞与に匹敵する額にもなる。


ホールの中で限定した時、変らないと言われている性格を変えることが出来る。


それが"知る"ということではないかと思う。


だから逆に"知っている"と思い違いをしたときに負う傷は大きくなる。

確率や抽選を"知る"にはやっぱりデータを集めて、見ながら考えることが必須。


"無知"は慎重になることで問題にならないように注意出来る。

しかし"知っている"という妄想は慎重になれずにキケンだけが迫ってくる。



本人が気付かない間に。


正しい知識と正確な情報は技術になり武器になる、身を守る防具となる。


負けが確定している時に7を揃えてもあまり面白くないし嬉しくない。

でも勝てるかも知れないという状況の中で揃える7はそれはもう快感。


やっぱり勝ちを目指している瞬間のボーナス当選が一番気持ち良いと。


そんな感じで7日の朝一は入れ替えラッシュを利用させて頂き、機種模索を行いたく朝の抽選など受ける目的でパダと二人で車を走らせる。


>> blogranking
-- -- -- パチスロ / パチンコ / ブログ / 解析 / 確率 / 日記 -- -- --

迷走・迷走・また迷走

「釘読みが下手でも・・・ (まっちゅむら)」


ランキングバナーをクリックして頂くことで
このブログの重要度が計れます。

宜しくお願いします。 >> blogranking
(画像にマウスを乗せるとクリックしたくなります(笑)



どもども~

もうすぐ発売される劇場版ハルヒのブルーレイの到着を
心待ちにしているまっちゅむらでございます~   (甘存にて予約済)



さて、本日の駄文のコ~ナ~(いつから出来た?)

「勝つ」という言葉の反対語はご存知の通り「負ける」ですが
「勝つ」という事の対極にあるものは何だと思いますか?

それは「楽しむ」です。
これを優先させると間違いなく勝てません。
機種選び、台選び、店選びにおいて、「勝つ」ということを
念頭に置いて選択し、機種を選んだ後で「楽しむ」というのであれば
構いませんが、まず最初に「楽しむ」ということを念頭に入れると大変なことになります。

楽しむ為の稼動となってしまうと、もはや機種選択の段階で勝負は2の次になります。
こっちの方がヘソが広いけど、別な機種が打ちたいからこれはスルーってな感じですかね。
すると当然負ける回数が増えてしまいますが、
負けてしまっても「まあ、いいか」となってしまいます。
本人がある程度負けることを納得しているからですね。
負けてもいいんです。
この好きな台が打てるだけでいいんです。
それで勝てなくても本望なのです。

ですので、色んなものを選択する場合にまず、勝てる店・勝てる機種・勝てる台を選択せねばなりません。
そして、選んだ機種を打つ時に楽しみを探すという形がベター。

スキな機種を打って勝つためにはどうするべきか?
それは、その打ちたい機種が打てるような調整になっているお店を探す。
それしかありません。
その時間がないと見極めるための力が無いのであれば諦めるしかないです。

なぜパチンコをするのか?
勝つためなのか?それとも楽しむためなのか?
そんなことをスキな台の前に座った時に冷静になって自問自答すればよいと思います。


で、わたしは思うんですよ。
勝つ為にスキでも無い機種を打って1日を潰さねばならないからこそ勝ちたいと思っちゃうんじゃないですかね?



因みにわたしは・・・・今年は欲望に負ける日が多いですね。
というか、わたしの場合は非常に心が弱いです。
欲望に負けやすいタイプですね。

そしてわたしにとっての鬼門はスロットです。
パチに関してはどんなに萌え系だろうがダメだと思ったら打つことは少ない・・つか、まず打ちませんが
スロについてはダメです。

あの絵柄を揃えるという行為はただ玉を弾いてるパチとちがって
ゲームに介入していると感じさせてくれますし、テンポもよい。

ただし、わたしはスロに関しては完全に素人です
なので、スロを打ってもまず勝てません。

ただ、昨年までであればとりあえずパチで回る台を打って
そこそこの手ごたえを感じながらでしたので余所見をする暇がなかったというべきでしょうか?

これが今年は打つ台が無いだとか、打ってても回りが足りないので早期に撤収せざるを得ない場合。
もう、スロコーナーから呼んでる声が聞こえるんですよ^^;

パチを打ってる間は聞こえないんですがね・・・・
当然、今年はパチの収支が芳しくない事に加え、時間が余って中途半端にスロを打って
傷口を広げるというか・・・・今年のスロの収支だけみるととんでもないことになっております(大汗)

ちょっと早いですが、今年の反省点は趣味でスロを打ちすぎ!!!
来年はそういうのを控える心の強さがほしいと思っております。




ということを踏まえて稼動日記逝ってみやう!!


12月5日


前回の記事の通り、地元でもM市においても打てる店がなくなってしまったまっちゅむら。

というわけで、新しい場所を選定中ではあるのですが

とりあえずM市の隣りの隣りのF市が周囲で一番パチ店が多い!!

なのでP-世界で検索・・・してましたら面白そうなイベントをしているホールを見つけましたので

とりあえず、そのP店をチョイス。

ちょっといつもより遠出となるので当然いつもより早起き。


・・・ではあるのですが、実は昨日忘年会でして(^^;
エロいお姉さんのオパーイをツンツンしながら飲んでおりましたので
けっこう飲んじゃったですよ!(注:お酒をね)

朝起きれるかなぁ・・・


ってな感じで不安でしたがちゃんと目が覚めるマイボディ
いつものようにミク全開で目的地へ向います!!!

で、いつものように道に迷いかけましたが無事到着(ホッ)

なぜこのP店かというと特定機種でのイベントで、しかも一回交換という感じであれば
多分、低換金であるに違い無い。
ということはそこそこ打てる台がある気がする・・・と踏んだわけです。
更には、場所的には中心地から離れており、店舗もあまり新しくないってことは
わたしのチョイスする要件が揃っているからという感じなのです。


そして開店15分前にお店の駐車場に車を入れてみると



アレ?・・・・わたし1番乗り??  (゜Д゜ = ゜Д゜)アレ?
他の人は?・・・というか、朝の入場場所が他にあるとか・・・・ではありませんでした。

わたしが本当に一番乗りだったみたい・・・(--;)(不安だ)


>> blogranking

[タグ未指定]
[ 2010/12/16 21:00 ] 釘読みが下手でも・・・ | コメント(11)
-- -- -- パチスロ / パチンコ / ブログ / 解析 / 確率 / 日記 -- -- --

上手に騙してね

「パチスロ・ハウスルール (40acres)」


このブログの需要度を教えて頂きたく( ´⊿`)y-

癒し↓クリック↓を 宜しくお願いします


   ←←← マウスを乗せると優しくなれます(笑
   いつも本当にありがとう! >> blogranking


優しい気持ちが、心を通ってしまった方は、
マウスを乗せると感謝されます(笑⇒

日本ブログ村もフワっとお願いします⇒



--------------------------------------------------------

書籍(ホール模索術)  販売の再開を始めます

今月も本数限定と偉そうな感じにさせて頂きたく思っています。


限定数に達し次第、ご報告させて頂きます。

納得のサポートを行う為ということでご了承下さい。

----------------------------------------------------------

--- 12月 6日---


例えば信頼度の高い・・

というか絶対大丈夫レベルに置いていたホールさんのイベント。


金色の札が刺さればそれは最強設定の証。


その結果からも挙動からも疑う事なかったというホールさん。



そいった"このホールさんのイベント札の信頼度はMAXだ"という流れが二ヶ月くらい続く。


そうなるとそのホールさんの○○イベは大丈夫のレベルで認知してしまう。



しかし自分は全く同じことが目の前で起こっても、信頼度はMAXでない。


それは捻くれているから・・ということもあるが・・スロ歴20年オーバーのデーター的な経験則からくるチキン道なんだと思う。



金札はこの二ヶ月必ず最強設定だったとしても、次は金札=設定5or6に変更されているかもしれない。


もしかしれば設定4以上に変更されたのかも知れない。


これは一日単位では打ち手が判断を行うのは至難となるので"ヒキが悪かった"で済ませて貰えることが多い。


半年の間に各週の月二で12回のイベントがあった。


そのうち金札の100%を最強設定(◎)にするのは・・半分くらいで十分に「金札=最強設定」の確立が成り立ってしまう。



実は残りの半分は奇数偶数の判断が難しい機種では準最強設定主体(○)。

ART主体機なら設定4にしていても大丈夫なことが多くする主体(△)。



12回をキレイに半分にALL最強と混ざり物がある日を分ける必要は無い。



一回目は当然に◎で、二回目はスグに○に落として、三回目と四回目は連続で◎にする。


残りの7回はランダムに見える感じで稼働率に合わせて動けば・・

しかも朝一から伝えるのでは無く、昼・夕・夜の3回に分けて札を挿すと信頼度は増す。



△の日はそこそこ出始めた設定4にだけ15時に札を挿して、19時には最強の不発以外に挿してしまって、最後は不発の台に残り2時間で発表する。



朝一はヒントだけで"各島に必ず・・"とか"Aタイプにもシッカリと・・"とか適当な感じで十分その役目を果たせる。



おそらくはガセイベの無いホールという黄金の称号を頂けることだろう( ´⊿`)y-


ホール模索行っているとそういった流れを掴むことが出来る(個人的に多くある)。



しかし・・やっぱりホールの営業が厳しくなってしまえば・・

黄金の称号を使うべき時期が来たと、あっさりとその称号を使って少しずつ出玉レベルが下がる設定の数が増えてくる。


そして最強の数は減り・・消えて準に移行して逝き・・それも消えて逝く。



まさか?ガセ?まさか!この半年は・・

少しくらい出玉が下がっても2回までは許して貰える!黄金の称号!


そして最後には黄金の称号はこういった苦しい時期の為に取って置いたんだよ!

鬼となる。



>> blogranking

[タグ未指定]
[ 2010/12/15 08:00 ] パチスロ・ハウスルール | コメント(6)
-- -- -- パチスロ / パチンコ / ブログ / 解析 / 確率 / 日記 -- -- --

古きを知り新しきを作る

「100年の挑戦(美味)」

 美味です。
忘年会シーズンですが、それよりも平日に打ちに行きたい、と常々思っています。

ランキングバナーをクリックして頂くことで、
このブログの重要度が計れます。
宜しくお願いします。 >> blogranking
(画像にマウスを乗せると勇気が沸いて来ます(笑)

美味に何か聞きたいことや質問などありましたら↓にメール下さい
100years_challenge@mail.goo.ne.jp
こちら↓は日本ブログ村


先週発表された新台は以下です。

:パチスロ:
●秘法伝[大都]
●じゃりんこチエ[ベルテック]
●キャプテンハーロック[SANKYO]
●超重神グラヴィオン[ロデオ]

ぱちんこ
●CRデコトラの鷲[大都]
●CR決戦~戦国制覇の道~[西陣]
●CRサムライチャンプルー2[タイヨーエレック]
●CRディンガ[SANKYO]
●CRブラックスパイダーマン[高尾]
●CR座頭市物語II[ニューギン]




今週から緑ドン~情熱南米編~がホールに登場しますけど、それと同じくらい秘法伝は非常に打ちたいゲーム性のように見れます。
4号機秘法伝も好きで良く打っていました。  
本物高確率の毎G抽選という自力感と、そのチャンスが小刻みに訪れるというゲーム性。
設定推測要素もBB中のハズレ確率など、非常にバランスが良く感じました。

「自力感」というキーワードはパチスロにおいて非常に重要な事です。
「7を揃える」「高確率でチャンス目を引く」「BB中にフリーズさせる」「1st停止でカットインだす」「レバーでキュインならす」「3rdOffでぺカらせる」などなど。
全て決められた未来ではなく自分で引き寄せた未来、という感覚を持たせる事が自力感。
パチンコでは味わいにくい感覚であり、パチスロの魅力でもあります。

その魅力をパチンコに持ちこもう、としてPUSHボタンがほとんどのぱちんこに搭載されています。
しかし「なぜボタンを押すのか」という感覚が曖昧なまま付けただけで使いきれていないぱちんこって多いですよね。
「とりあえず押させればいいんだろう」という気持ちが伝わるような使い方。

「なぜボタンがあるのか」「どうして押すのか」「押すとどうなるのか」という明確な理由がないとただの面倒くさい演出にしかなりませんから。
そこまで考えておらず、他のメーカーがやってるから付ける、という程度の感覚。  この業界、右にならえの風習は中々払拭されませんね。


 しかしPUSHボタンを使うことによってゲーム性の幅が増えたことは事実です。
押す、連打する、回す(ジョグ)、タイミングよく狙う、などただ一つの遊び要素を入れる事でゲーム性は広がりました。
そして、ボタンを使うという中でも最近の機種で「これはこれで新しいパチンコだな」と思ったのが享楽産業のぱちんこでした。

進化系、びっくりぱちんこ、爽快系と名づけられながら色々な新しいゲーム性を展開してきました。
個人的には進化系になった時点から好みではないのでほとんど打っていませんが・・・
ただ、新しいゲーム性を作り出そうと挑戦しているメーカーである事には変わりないです(それが面白いかどうかは別として)

>> blogranking 

書き手の3人の軽~い説明
--------------------------
パチスロ・ハウスルール
二つの病魔に襲われ人としてギリギリ稼動の中で、パチスロ専業者としてなんとか生きてる稼動日記
著) 40acres (フォーティーエイカース)
過去ログ(2005/03~~2010/09)
--------------------------
釘読みが下手でも・・・
小遣いもらえないリーマンパチンカーが生き残るため年収支1000k維持を狙うパチンコ実践記
著) まっちゅむら
--------------------------
100年の挑戦!
ぱちんこ・パチスロの開発を生業とする人の珍味な視点の日記。
著) 美味 (びみ)
--------------------------

★このブログの便利な使用法★
本文中の最上部にあるロゴをクリックして頂けると、その人が書いた記事だけを連続して読めるようになります。

タグクラウド
パチンコ・パチスロ画像!
想い出の一枚!

将来に思い出になる一枚も歓迎。
画像をクリックをクリックすると別窓で
撮影時の大きさで閲覧できます。


まっちゅむら


まっちゅむら


まっちゅむら


にしじょーさん(1G目に出現)


匿名さん


40acres(1900G連)


40acres


後輩T








ホール模索術をお使いの皆様方へのお知らせ

アイムジャグラーEX(APEX)専用ツールREG当選確率Verを配布中。 REGを基本に設定推測するよう変更。台別/日別で差枚数を表記するグラフを追加。

>>ダウンロードはこちらから<<

google chromeで文字化けする場合はエンコードをEUC-JPに変更して下さい。
FirefoxではなぜかDLできない場合があります。
ダウンロード後は書籍にあるパスワードのみで校閲できます。 パスを忘れた方は、ご購入して下さった年月と、登録メールアドレスを記入の上、 最下記にあるメールアドレスに送信して下さい。


まっちゅむら


まっちゅむら


40acres


40acres


後輩T


40acres



パチンコ画像・パチスロ画像!想い出の一枚!では皆様からの投稿画像を両手を擦りながらお待ちしております。

画像とハンドルネームを記載の上、
下記(↓)アドレスにお送り下さい。




アドレスをクリックするとメーラーが起動します。捨てアドで送信される方は、ご面倒だと思いますが、メーラー起動後に表示されているアドレスをコピペって下さい。 また掲載させて頂く画像に付いている全ての情報(撮影機種番号など)は、キレイに抜き取ってから掲載しますので私を信頼してくれる方はご安心下さい(笑)。