ぱちんこ・パチスロ 総合ブログ

パチスロ専業者と、生涯収支プラスのリーマンパチンカーと、
ぱちとスロの開発人、3人の日記が統合されたブログです。



-- -- -- パチスロ / パチンコ / ブログ / 解析 / 確率 / 日記 -- -- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)
-- -- -- パチスロ / パチンコ / ブログ / 解析 / 確率 / 日記 -- -- --

業界のカオスが見えた瞬間

「100年の挑戦(美味)」

 美味です。
シスタークエスト、ハーレムエースなどの萌えスロが発売されますが、個人的にはシスクエ一択です。


ランキングバナーをクリックして頂くことで、
このブログの重要度が計れます。
宜しくお願いします。 >> blogranking
(画像にマウスを乗せると勇気が沸いて来ます(笑)


こちら↓は日本ブログ村


前回記事の時にちらっとだけ書きましたが、ぱちんこの内規がまた変更になりました。
この内規は年明け発売から適用のため、今発表されている機種の中にも煽りを受けた形のものがいくつかありそうです。




12月発売の牙狼は年内発売のみという噂だし(計算上は牙狼はぎりぎりOKな気がするんですけどね)、この内規が発表された週に発表会が予定されていたブラックスパイダーマンは発表が延期になったようです。
年内で売り切ってしまえば問題ないんですが、生産ラインや販売計画の関係などで年内に発売出来ないんでしょうね。

パチンコの内規はここ1,2年で怒涛の変更ラッシュとなっており、その度に開発中の機種の仕様を変えなくてはならない!といった事象がメーカー内で起こっているのかも・・・

内規の変更の順序は
1、通称「ガロ規制」と言われる時短継続率制限
2、通称「ベノム規制」と言われる普通電役規制
3、STと時短の回数制限
4、通称「潜伏規制」と言われる大当たりが最大出球の1/8規制
5、4をさらに変更して1/4に変更
そして今回が
6、通称「2R規制」と言われそうな、ソフト上の確率と実質確率の比率1:1,3
  最大獲得出球の総量が9600発以下

大当たり確率が1/100なのに実質確率(実際に出球が取れる)が1/400とかは無理!
一回の獲得出球期待値が9600発以上は無理!
という一撃スペックにストップがかかる形となりました。


パチスロに関しては今の所そういった噂は聞きませんが、これから発表される機種の中で2機種ほど物凄いスペックの機種があります。
まだどれかは言えませんが・・・
それによってもしかしたら規制がかかるのでは?という事もあるかもしれません。








 過去の名機の中で爆発的に売れた機種には、ぱちんこパチスロ関わらず、仕様的に斬新なものがのっている場合が多々あります。
斬新なスペックと言っても大きく「誰も気づかなかった」「気づいていたけどやらなかった」「気づいてやろうと思っていたら先にやられた」という分類が出来ます。
その中でも「気づいていたけどやらなかった」という点は、「技術的に出来ない」という事と「出来るけどそれやっちゃうと規制かかっちゃうし」に分けられます。
後者は、メーカーの自制心が働いているものもあったりします。
上の規制の一番最初のガロはその後者の色合いが強かったのでは、と思っています。

パチスロでも同様で、有名な話だと4号機ミリオンゴッドの発売前、内部では「これを売ると4号機の時代が終わるけどどうする?」という会議が開かれていたらしいです。
そしてそれを承知で発売。  その後どうなったかは皆さんご存知の通りです。




開発段階である程度の仕様は決まり、それに沿って開発されますが実際に発売されてそれが人気機種になるかどうかはわかりません。
開発期間は液晶機であれば最低でもひとつの台に対して1,5年かかりますので、作っている最中に流行が変わったり仕様が変わったりしてその都度変更が入ったりします。
そして結局3年とか4年とかかかる台もあります。
人気が出る可能性を追求する、という作業ですから。

いざ発売となった時、メーカーの売る気がない機種、売れないだろうと予想した機種が大ヒットになるのも珍しくはありません。
4号機北斗の拳、ぱちんこエヴァンゲリオン、最近では忍魂などは売れないだろうと予想されて発売した機種たちです。

何が面白いか、という点についてはその時代時代でかわりますので、実際に発売してみて初めてわかる答えです。
それが開発の醍醐味でもあります。












 自粛期間が全国的に終わり、また毎週新台が発売されそうです。
1メーカーに対する発売機種総数を規制したほうがいいですよね・・・ 

年末年始で発売される機種の中で、特にパチスロではサクラ大戦と緑ドン南米編が話題をさらっていますが、他の機種の中で特に注目の機種があります。
それが「月面兎兵器ミーナ」です



>> blogranking 
ミーナの解析は以下となっています。

BIG確率
設定1 : 1/397
設定2 : 1/379
設定3 : 1/368
設定4 : 1/358
設定5 : 1/347
設定6 : 1/343

REG確率
設定1 : 1/397
設定2 : 1/386
設定3 : 1/379
設定4 : 1/372
設定5 : 1/366
設定6 : 1/360

ボーナス合算確率
設定1 : 1/198
設定2 : 1/191
設定3 : 1/186
設定4 : 1/182
設定5 : 1/178
設定6 : 1/175

ART確率
設定1 : 1/274
設定2 : 1/268
設定3 : 1/251
設定4 : 1/213
設定5 : 1/183
設定6 : 1/167

機械割
設定1 : 97.3%
設定2 : 98.8%
設定3 : 100.6%
設定4 : 104.5%
設定5 : 108.5%
設定6 : 113.0%

特に突拍子もない解析値ではないですね。
流行の形となっていそうです。 

ミーナについて注目の部分というのは、内部的な設計値や演出的な部分ではない所でひっかかりました。

まずは、見た目。 どうみてもアリスト筐体です!
発売元はスパイキーとなっていますが、筐体はアリストクラートの筐体?と不思議に思いました。
そして発売元がフィールズ総発。
つまり「開発スパイキー:筐体アリスト:発売フィールズ」
カオスだなぁ と。

業界内での繋がりは、見た目以上に裏の方でかなり複雑な事となっています。
同一メーカーで発売されたものであっても、機種によってまったく違う会社が完全開発をしている場合もありますし。
しかし、ここ数年でつぶれた会社も多くなってきましたので、今まで協力会社だった所が潰れてそこと同じ役割を担える別の会社を探して協力する。
メーカー同士の提携図というものも変わってきています。

ただ、仲悪いところ多いですけどねぇ 協力している所であっても。
特にFが絡んでいると・・・








 何か不安を抱きます。
結局メーカーというものの親玉は数社だけにしぼられ、他のメーカーは傘下に入る。
販売がある程度しぼられてしまうので、余計に「これ買わないと次のあれが・・・」みたいなのがなくならなくなってしまうのでは、と。
そうなるとホールにある機種のバランスが悪い!

ホールの人は「付き合いで」みたいな買い方が今でもあると聞いていますが、しっかりと打ち手の気持ちを踏まえた台の購入をして、適正台数というのを見極めて欲しい所ですね。
無理な売りに対して付き合う必要はないと思いますし。
メーカー内の改革とともにホール内の改革、向上心のない新しい時代を見ない人間が組織の上に居座るという現象をなくしていきたいです。

ー了ー



 ← 次回も読むかも知れないと思ってくれた方は


応援クリックを宜しくお願いします。 >> blogranking
(画像にマウスを乗せると勇気が沸いて来ます(笑)


開発に携わる者の戯言ですが、
総合ブログ"敗者の美学は空の上"共々、
「100年の挑戦」も宜しくお願い致します⇒
日本ブログ村


スポンサーサイト

[タグ未指定]
[ 2010/11/22 12:00 ] 100年の挑戦! | コメント(4)
もう色々と規制が面倒なのでシンプルに
大当り出玉9600個で確変も時短もナシ!!
こんな機械にしましょう!!!!

でも大当り確率400分の1とすると等価ボーダーが10.4/k(汗)

・・・ムリか・・・

じゃあ、400分の1の確率で1回の大当りで5600個!!確変も時短もナシ

これなら等価ボーダー18くらい。
演出も海以上にあっさりして通常回転が回せるんならわたしは打ちますけどねぇ・・・

特に低換金のお店なら重宝できるんじゃないでしょうか?
[ 2010/11/22 17:09 ] [ 編集 ]
まっちゅむらさん> ありましたよ!それに近い機種が。
セット物のCRバレリーナなんかは近い感じかもしれないですね。
でもそういった「定量式」のものって、言い換えると夢がないという事で人気がかたよるんですよね。
確率が荒れる作りの方が稼動が高くなる、という結果にもなってしまっているのでそういう方がメインに作られてはいますが・・・  多少やりすぎな感がしますが・・・
なんにせよ、色々な形の営業スタイルがあって、選択肢が多くなるのが一番なのかもしれませんね
[ 2010/11/22 20:42 ] [ 編集 ]
ハーレム・エース(`・ω・´)!
[ 2010/11/23 08:59 ] [ 編集 ]
40acresさん> どの台が神台になるか楽しみに待ちましょう!
[ 2010/11/23 15:36 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

書き手の3人の軽~い説明
--------------------------
パチスロ・ハウスルール
二つの病魔に襲われ人としてギリギリ稼動の中で、パチスロ専業者としてなんとか生きてる稼動日記
著) 40acres (フォーティーエイカース)
過去ログ(2005/03~~2010/09)
--------------------------
釘読みが下手でも・・・
小遣いもらえないリーマンパチンカーが生き残るため年収支1000k維持を狙うパチンコ実践記
著) まっちゅむら
--------------------------
100年の挑戦!
ぱちんこ・パチスロの開発を生業とする人の珍味な視点の日記。
著) 美味 (びみ)
--------------------------

★このブログの便利な使用法★
本文中の最上部にあるロゴをクリックして頂けると、その人が書いた記事だけを連続して読めるようになります。

タグクラウド
パチンコ・パチスロ画像!
想い出の一枚!

将来に思い出になる一枚も歓迎。
画像をクリックをクリックすると別窓で
撮影時の大きさで閲覧できます。


まっちゅむら


まっちゅむら


まっちゅむら


にしじょーさん(1G目に出現)


匿名さん


40acres(1900G連)


40acres


後輩T








ホール模索術をお使いの皆様方へのお知らせ

アイムジャグラーEX(APEX)専用ツールREG当選確率Verを配布中。 REGを基本に設定推測するよう変更。台別/日別で差枚数を表記するグラフを追加。

>>ダウンロードはこちらから<<

google chromeで文字化けする場合はエンコードをEUC-JPに変更して下さい。
FirefoxではなぜかDLできない場合があります。
ダウンロード後は書籍にあるパスワードのみで校閲できます。 パスを忘れた方は、ご購入して下さった年月と、登録メールアドレスを記入の上、 最下記にあるメールアドレスに送信して下さい。


まっちゅむら


まっちゅむら


40acres


40acres


後輩T


40acres



パチンコ画像・パチスロ画像!想い出の一枚!では皆様からの投稿画像を両手を擦りながらお待ちしております。

画像とハンドルネームを記載の上、
下記(↓)アドレスにお送り下さい。




アドレスをクリックするとメーラーが起動します。捨てアドで送信される方は、ご面倒だと思いますが、メーラー起動後に表示されているアドレスをコピペって下さい。 また掲載させて頂く画像に付いている全ての情報(撮影機種番号など)は、キレイに抜き取ってから掲載しますので私を信頼してくれる方はご安心下さい(笑)。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。