ぱちんこ・パチスロ 総合ブログ

パチスロ専業者と、生涯収支プラスのリーマンパチンカーと、
ぱちとスロの開発人、3人の日記が統合されたブログです。



-- -- -- パチスロ / パチンコ / ブログ / 解析 / 確率 / 日記 -- -- --

開発は情熱と知識が必要

「100年の挑戦(美味)」

 美味です。 
ブログのテンプレートを3人の記事によって変わるようなスタイルに変えたいな、と思っています。
まだ編集長には相談していませんがw

美味に何かありましたら気軽に↓にメール下さい
         100years_challenge@mail.goo.ne.jp




ランキングバナーをクリックして頂くことで、
このブログの重要度が計れます。
宜しくお願いします。 >> blogranking
(画像にマウスを乗せると優しさと驚きが!?
こちら↓は日本ブログ村


[ヤフーポイントを募金する] [楽天ポイントを募金する]
[災害ストレスに負けない方法] [震災後に考えるべき心のケア]

先週発表された新台は以下となります。

<パチスロ>
リオスパ リオの大温泉【ネット】
鬼浜外伝ハヤト疾風伝【高砂電器産業】

<ぱちんこ>
○CR元禄義人伝浪漫【高尾】
○CR超古代文明モアイDEN【タイヨーエレック】



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 2週にわたって書かせていただいた「天の釘」を読んでの感想にお付き合いいただきありがとうございました。
本当は1回で終わらせるつもりだったんですが、いざ書き始めてみるとどうしても途中で止まってしまい、もう一度まとめ直してから書き直す事となったため1回目の締め切りに間に合いませんでした。
あとがきに変えて、もう一週だけお付き合い下さい。


【天の釘 序】  ←前々回記事

【天の釘 温故知新】  ←前回記事


しかし本当に素晴らしい本に出会う事が出来ました。
パチもスロも作り手の人間であったとしても、この業界の歴史を知っている人間は本当に少ないと思います。

それどころか、パチの人間はスロの事を知らず、その逆にスロの人間はパチの事を知らない、という人が多いですしね。



私自身も「正村竹一という人が作った正村ゲージ」という事だけは知っていましたが、正村竹一という人がどういう人だったのか、はたまたどういう歴史をたどって今の業界があるのか、という事に関してはほとんど知りませんでした。



業界の歴史というと、HIT機種や黒い歴史などは取り正される事はありますが、今の7号業界全体としての衰退と繁栄の原点を学ぶ機会はありません。

こういった過去を全く顧みずにただただ今だけを追いかける業界の姿は、枝ばかりを伸ばして根の部分は空洞化されている木と同じ。

しかし、そうやって批評をしている私もその一員。 何も知りませんでした。
二回目の記事のタイトルに「温故知新」とつけましたが、それもこれから先へ進むために過去を知る必要があるという気持ちの表れです。



ほんとうに多いんですよね。 何も知らないで上に立っている人って。

知らないだけでなく、知ろうともしない人って偉そうに上に立たないでほしいですよね。
開発している台の審査とかでも、審査する人間が何も審査をする勉強をしないで感覚だけを頼りにしないで欲しいです。

と、愚痴になってしまいましたw



そういえば、面白い動画を見つけて紹介するタイミングがなかったんですけど、ちょうど正村竹一のような情熱が・・・  という事に関連付けてご紹介を。
どうがのあとに記事は続きますので、動画を見て満足して読まないとか寂しい事にならないことを祈ってますw




>> blogranking


 現在ホールに足を運んでいる人にとって、懐かしくも寂しくもある経験として4号機の爆裂機対策、そしてぱちんこの爆裂機対策がありました。

パチスロは、4号機の爆発的な出玉性能に対しての規則変更に伴い、市場から4号機が完全に姿を消して5号機へと移り変わります。

ぱちんこは、初当たり確率の上限値の引き下げや何度も繰る返された内規の変更によって連チャン性能と一撃出玉が変化します。



追いつ追われつの射幸心と娯楽の狭間で何度も繰り返されている事は知ってはいましたが、それがパチンコ創世記の昭和30年に早速行われていたとは驚きました。

今ではぱちんこは1分間に100発以上打ち出される事が禁止されています。

昭和30年に連発式の禁止が施工されましたが、それまで手打ちで一発一発打っていたパチンコが連発式の発明によって1分間に200発以上の打ち出しが可能となり、それによってOUT(打ち出し)とIN(払い出し)が大幅に上がったことによるギャンブル性の向上にストップがかかったわけです。

この時代は全国のホールのほとんどの機械が連発式となり、まだパチスロもほぼ無い時代ですので、連発式が使えなくなると一気にホールは経営が成り立たなくなりますよね。

ホール組合は陳情書を提出したんですが、それが聞き入れられる事なく連発式はいっせいにホールから姿を消し、また連発式に慣れていたユーザーも一気に離れていき、ホールは閑古鳥となって経営難となって次々と閉店していったようです。

ユーザーも、一度慣れた連発式から昔に戻るのは難しいんですよね。 
 


これが今から50年前の話です。
しかし今でも同じような事が繰り返されていますが、これが一つの遊技機の魅力なのかな、と思っています。

遊技の幅っていうのが完全に定められたものでなく、開発の努力と打ち手の期待。 そして幅をはずし過ぎないように監視する法律。

生物ではなくて最終的には機械と人間が向かい合う遊技ですから、機械の中身を開発する事によって変化しなければ飽きますからね。

あとは、その機械をどう使いこなすか。 ホールがどう使いこなしているかを見て行くホールを選ぶ感じですよね。



どんどん進化している業界であるけれど、決して過去の遺産に目を向ける事無く、そして清算していない事はこれからも問題となるでしょうね。
中の人達だけでも、歴史を知ってから進んでいくような気持ちを持った方がいいと思うんですよね。
なんでこの業界にいるのに業界の事に興味がないんだ、と。

ホールで打っている人を見るっていうのは、一番大切だと思うんですけどね。
なぜか機械開発をしている人たちって、機械しか見ないんですよね。

新台が出ると、新台を打ちに行くためだけにホールに行く人が多いし、新台を打つ事が大事だと思っている人もいるし。
機械を見るだけならネットでも十分だと思うんですけどね。



かといって、私のように機械をあまり見ない人もどうかと思いますが・・・
新台っていうよりは、打ちたい台を打ちに行くという事に重点を置いているのであまり多くの機械を触らないんですよね。






それにしても、最近のパチスロは面白くなってきましたよね。
「引き次第」っていうのが顕著に出てきている仕様にはなっていますけど、システム的に興味をそそられる機種が多いです。
それに比べパチンコは頭打ちですかね。 もうやれる事ないんですかね。

サンセイから発売される「あぁ 女神様」が面白そうな仕組みですけど、どうしてもシステムと演出の限界は来てますね。

タイムボカンみたいなのがもっともっと流行らないかなぁ



ついさっき、学生時代の友達から久々に連絡をもらいました。
どうやら、スロゲーセンに行って私を思い出したようです。
そのスロゲーセンには昔打っていた機種があって、打って面白かったから今度一緒に行こうよ!という誘いでした。

私は「今は打ってないの?」と聞きましたが「今はホールには行っていない」という答えが。
本当ならば「今も面白いよ!ホールにも行こうよ!」と言いたい所だったんですけど、どうしてもそれが言えませんでした。

やっぱ複雑なんですよね、今の機種って。
Aタイプを打っていた人が久々に打ちに行く、っていうのにホールにAタイプが少なすぎてホールに通うための入り口が狭すぎる。

「人を見る」っていう観点からすると、今のホールの現状を変えるためには仕様の異なる機種の割合が定められているくらいの強制力があって、ホールに行ってからの選択肢を増えないと厳しいのかな、と思いました。



転換期ですよね、業界の。
何かこのままだとダメになるイメージしかないんですよね。
だからといって「こういう風にしなくてはダメなんだ」といえるような意見も持っていないし。

まだまだ勉強が足りないですね。
これからも色々な本を読まないと。 色々な業界の本を読まないと。

日々是勉強。

家を建てたら大きな本棚がある部屋が昔からの夢です。

ー了ー

 ← 次回も読むかも知れないと思ってくれた方は

応援クリックを宜しくお願いします。>> blogranking
(画像にマウスを乗せると勇気が沸いて来ます(笑)



開発に携わる者の戯言ですが、
総合ブログ"敗者の美学は空の上"共々、
「100年の挑戦」も宜しくお願い致します⇒
日本ブログ村





コメントに頂いた疑問など、お答えできる範囲でお答えしますので今後ともよろしくお願いします。
スポンサーサイト
お初ですかね?
はじめまして名無しwと申します。
タイムボカン。。。羽とデジの融合ですよね。ファフナー系統がもっと増えてくれれば…ただ攻略性のあるものはやっぱ面白いと思われるし。攻略性がなさすぎるとどうしても演出に頼ってしまう。
細かい止め打ちができなくなるとかできればもっとファフナーも長寿だったと思うんですが…難しいですよね。。。期待してます!楽しい攻略性あるようでないものの登場を!w
[ 2011/05/27 21:07 ] [ 編集 ]
名無しwさん> はじめまして!ですねw  お名前はよく存じております。
ファフナーは売り方が悪かったというか、最初からしっかりと対策が取れる旨をつたえておけばホールで調整をしてもっと寿命が長く使えたはずなんですよね。
タイムボカンやめちゃ萌えのように、狙えそうで狙えないっていうのは今でも作れますし、混合機で連荘製を求めない方がいい気もしますね。
本当の意味で遊べて面白い機種で、攻略法が強すぎないものがいいですね!
コメントありがとうございました。
[ 2011/05/29 14:58 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

書き手の3人の軽~い説明
--------------------------
パチスロ・ハウスルール
二つの病魔に襲われ人としてギリギリ稼動の中で、パチスロ専業者としてなんとか生きてる稼動日記
著) 40acres (フォーティーエイカース)
過去ログ(2005/03~~2010/09)
--------------------------
釘読みが下手でも・・・
小遣いもらえないリーマンパチンカーが生き残るため年収支1000k維持を狙うパチンコ実践記
著) まっちゅむら
--------------------------
100年の挑戦!
ぱちんこ・パチスロの開発を生業とする人の珍味な視点の日記。
著) 美味 (びみ)
--------------------------

★このブログの便利な使用法★
本文中の最上部にあるロゴをクリックして頂けると、その人が書いた記事だけを連続して読めるようになります。

タグクラウド
パチンコ・パチスロ画像!
想い出の一枚!

将来に思い出になる一枚も歓迎。
画像をクリックをクリックすると別窓で
撮影時の大きさで閲覧できます。


まっちゅむら


まっちゅむら


まっちゅむら


にしじょーさん(1G目に出現)


匿名さん


40acres(1900G連)


40acres


後輩T








ホール模索術をお使いの皆様方へのお知らせ

アイムジャグラーEX(APEX)専用ツールREG当選確率Verを配布中。 REGを基本に設定推測するよう変更。台別/日別で差枚数を表記するグラフを追加。

>>ダウンロードはこちらから<<

google chromeで文字化けする場合はエンコードをEUC-JPに変更して下さい。
FirefoxではなぜかDLできない場合があります。
ダウンロード後は書籍にあるパスワードのみで校閲できます。 パスを忘れた方は、ご購入して下さった年月と、登録メールアドレスを記入の上、 最下記にあるメールアドレスに送信して下さい。


まっちゅむら


まっちゅむら


40acres


40acres


後輩T


40acres



パチンコ画像・パチスロ画像!想い出の一枚!では皆様からの投稿画像を両手を擦りながらお待ちしております。

画像とハンドルネームを記載の上、
下記(↓)アドレスにお送り下さい。




アドレスをクリックするとメーラーが起動します。捨てアドで送信される方は、ご面倒だと思いますが、メーラー起動後に表示されているアドレスをコピペって下さい。 また掲載させて頂く画像に付いている全ての情報(撮影機種番号など)は、キレイに抜き取ってから掲載しますので私を信頼してくれる方はご安心下さい(笑)。