ぱちんこ・パチスロ 総合ブログ

パチスロ専業者と、生涯収支プラスのリーマンパチンカーと、
ぱちとスロの開発人、3人の日記が統合されたブログです。



-- -- -- パチスロ / パチンコ / ブログ / 解析 / 確率 / 日記 -- -- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)
-- -- -- パチスロ / パチンコ / ブログ / 解析 / 確率 / 日記 -- -- --

延長し続けるゴール

「100年の挑戦(美味)」

 美味です。 
シルバーウィーク中の更新となります。
気を抜いて書きますw

美味に何かありましたら気軽に↓にメール下さい
         100years_challenge@mail.goo.ne.jp

    ランキングバナーをクリックして頂き、
   どうぞ応援宜しくお願いします。 >> blogranking
   (画像にマウスを乗せると優しさと驚きが!?
こちら↓は日本ブログ村


[ヤフーポイントを募金する] [楽天ポイントを募金する]
[災害ストレスに負けない方法] [震災後に考えるべき心のケア]



先週発表された新台は以下となります。

<パチスロ>
がんばれゴエモン2【KPE】
赤ドン雅【ユニバ】
ミラクルジャグラー【北電子】
ケロット2【山佐】
ラーゼフォン【ロデオ】

<ぱちんこ>
○CR地獄少女【藤商事】


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 先日、前に仕事をしていた仲間達と少数で集まる機会がありました。
たまたま今も仕事で絡みが多少あるため、その件について第三者目線で話していた際のお話。

映像制作において「クオリティー」とは何か、という話になった時に各々の立場で各々の意見を言い合う事となりました。

最終決定者ではない人達の集まりでもあったので、色々な形での不満ともなってしまいますが、結局の所「クオリティー」とは自己満足の世界で自己判断するしかないものなので、最終決定者次第となってしまします。

しかし、最終決定者が裁量不足の場合・・・

例えば、「ドラゴンボールのカメハメ波のようなエネルギー光線を出して岩山を破壊する」エフェクトを作るとします。
これを作るのにどの程度の期間と人数がかかるでしょうか?

人数に関しては、一人でやった方がクオリティーレベルが統一されるので一人としましょう。
ではこの一人はどれだけの期間がかかるでしょうか。









 カメハメ波エフェクト作成時に必要なエフェクト部分はざっくりとわけると
・発射人のエネルギーためエフェクト
・カメハメ波発射時の衝撃エフェクト
・カメハメ波本体エフェクト
・カメハメ波の岩山ヒットエフェクト
・岩山破壊エフェクト

このくらいの分類ですかね?

これらを作成する時にどのエフェクト作成ツールを使用出来るか。
PCのスペックはどうなのか。
どれだけの期間を使って良いのか。

あるエフェクト作成者に聞きました。 
すると、意外といえば意外な答えが返ってきました。

「やろうと思えば一年間同じエフェクトをやり続ける事も可能」 と。



人によって「もっとクオリティーをあげて」と言う人はいます。
しかしクオリティーといっても具体的な指示ではなくてただの感性の問題。

正しくは「この期間でこの部分をこういった雰囲気にして欲しい」としなければどうにでもなってしまうのがクオリティー。

間違ってもただ、「クオリティーあげて」というだけを言ってはならないんだな、と思いました。






ちなみに、ぱちんこ・パチスロ制作におけるクオリティーは決して映像が綺麗かどうかではない、という意見はみんな一致しました。

今の業界、特にぱちんこはいかにして他のメーカーよりも映像クオリティ、この場合のクオリティとはどれだけの手間とコストがかかっているか、それだけを追求しているものも少なくありません。
でもそれが原因でヒット機種となったものはありません。

ぱちんことしての映像の見せ方、それが見た目が他の機種より劣っていようとも、ぱちんこ的な見せ方がしっかりとしている台ことがヒット機種となっています。

映像の綺麗さなどは、最低ラインさえ守れていればいい、と思っています。

でもなぜかぱちんこ的なものを二の次として作成されている機種って多いですよね。
そしてこの傾向はぱちんこのみなのかもしれません。



話は逸れますが、業界でエフェクターとオーサリングをする人が非常に人手が足らなくなっています。
業界で働きたいけどどうすればいいのか、と思っている人はチャンスです!




こういった話をしている時、今市場で活躍している機種が例としてあがります。
簡単にいうと「あの機種は面白いし映像の見せ方上手いよね!」という機種。

今はパチスロのモンキーターンが一押し機種としてあがりました。


<PCで見ている方は続きは↓からどうぞ>

>> blogranking
 決して映像美ではなく、逆に液晶サイズが大きいので無理やり映像を引き伸ばしているためにジャリジャリな液晶。
けれど、大事な部分での音と映像が非常に上手くマッチされているため、パチスロとしての完成度が非常に高い!

ちょっと考えるとART中おかしいですよね。
競艇がテーマなのにひたすら短期でコースを走り続けている。 
だけど、そういう事はおかまいなし!

これが違うメーカーだと「ストーリー性を大事に」と一蹴されてボツになるのでは?と思ったり思わなかったり。
ちなみに一社、アフォなくらいストーリー性を大事にする所がありますが・・・ 



ここ最近のヤマサの機種は非常にキレているように感じます。
ロゴの出し方は全ての機種でかっこよく、打っていて高揚感を一番感じる場所で心を掴みます。

パチスロとしての全体像がとてもうまく作られていて企画力の高さを感じます。

そして、メイン設計が非常にこだわっています。



カンフー大戦では「昇龍」という機能がBB中に搭載されていました。
BB中のある特定役(チーパオが揃わない)の次Gでフリーズがかかってチーパオが揃う(もしくは揃わない)逆転機能をメインで行っていました。


モンキーターンではART中のみレア役でフリーズがかかる場合があり、その時は上乗せ抽選が異なる仕様となっています。
また、ART中のスタート時とSGレース開始時にフリーズがかかります。
それによってこれから起こる事の報知と期待度を見せています。


天下布武ではART中のみリプレイ+ボーナスの重複でフリーズがかかります。
さらに、ボーナスのたびにメインの状態が変更されて決戦RB状態移行時のRB成立時にのみフリーズがかかります。


サイバードラゴンでは、打っている人が少ないせいなのか、もしくは昔に比べておさえてあるからかはわかりませんが、バウンドストップしています。
レバONでもなく、3rd停止後でもなく1st停止時にもします。
これに関しては「あれ?やっても大丈夫だったんだ?」というのが今の印象です。



パチスロでは、メインのリール制御での自由がなくなっていますが、フリーズに関しては結構自由な部分があります。
そのため、フリーズの使い方は各社色々と試行錯誤しながらメイン設計を行っています。
面白くならない、といわれていたものが「これも出来る」「あれも出来る」とどんどん面白くなってきています。




さらに、サブでの出玉管理ではなくメインでの出玉管理(○○の状態で○○役をひくと上乗せ○○G、のような)をしているメーカーが増えてきました。

理由は様々ありますが、これによる一番の利得は打っている時に「よし!キタ!」という感覚が一番感じられるからかもしれません。

出玉管理ってサブでももちろんできます。
しかしメインやると、リール上で抽選結果がもろに見えますので、より打ち手が感じる力が大きいです。
ダイレクトですので。

(例えば、銀と金の供託金モードの上乗せG数取得決定かどうかは液晶のみで決定されます。
あれがサブでの抽選の例です。)



パチスロでは打ち手が次の契機に進むかどうかを選択できます。
見たくない演出だったら次のBETやレバーを押して飛ばしてしまえばいいですから。

しかしフリーズだけはどうしようもありません。 
操作無効となってしまうため、待たざるをえません。

しかし、そのフリーズを有効に使う事によって高揚感を得たりこれから起こる事に対する期待感を演出する事が出来ます。
それがヤマサが上手い、モンキーターンが面白いんです!



これが少しでもずれるとクソ台になってしまいます。
延々と流される映像を無理やり見せられた末、大してARTが続くわけでもない、とかだったらあまりいい印象が残りませんよね。





 打ち手にとってはヤマサの機種って設定差がわかりにくく仕様もきびしく機械割りもそれほど高くないので人気・長期間稼動が残らない印象があります。
実際にそうですよね。 印象としては辛い仕様が多いです。

しかしパチスロとしての完成度は非常に高い!

これからどんな機種が発売されるのでしょうか。
気になるし楽しみでもあります。


あ、ちなみにウルトラセブンは・・・  

ウルトラセブンの「デュワ」というカットインだけ面白いですよねw


ー了ー


追記:もしかしたらメインに関する記述に関して勘違いしている部分があるかもしれません。
   間違っていたら申し訳ありません。


 ← 次回も読むかも知れないと思ってくれた方は

応援クリックを宜しくお願いします。>> blogranking
(画像にマウスを乗せると勇気が沸いて来ます(笑)



開発に携わる者の戯言ですが、
総合ブログ"敗者の美学は空の上"共々、
「100年の挑戦」も宜しくお願い致します⇒
日本ブログ村





コメントに頂いた疑問など、お答えできる範囲でお答えしますので今後ともよろしくお願いします。
スポンサーサイト
天下布武2は小役と液晶の関係を上手く初代と繋げましたよね!
ピンク忍者はリール右横でヒッソリと出現して欲しかったですがw

0.2秒のフリーズを5回連続で行うとバウンドになるのに!?
と思っていましたが・・フリーズの時間制限があるのかな?
山佐は昔からリール制御やリール(出目)演出がヲタクなので、
やっぱりこういった時代にこそ力を出すのでしょうかww

サイバードラゴンのように液晶は大きくなっているのに、心に直接来るハデさが小さくなっているかと^^;
やっぱりダイレクトで感じるって面白いですね( ´⊿`)y-
[ 2011/09/19 13:06 ] [ 編集 ]
モンキーターンのレース前の単艇での走りはモーターや波面状況を知るための試運転です。

だから意味分からない演出ではないですね。

たまに堂口とか割り込んできますが競馬と一緒で合わせ馬みたいなやつです。

今のモーターの力量をはかってるんですね。

初めみたとき凄いうまい使い方だなと思いましたね。

さすがヤマサと思いましたね。
最近の版権は版権使えばいいと思ってる台が多いですね。

原作を最低10回は全員読んでから作っていただきたい。
[ 2011/09/20 04:06 ] [ 編集 ]
40acresさん> サイバーは意外と面白いと感じていますが、あの無理ゲーなミッションを経験するとドMの人しか次に打ちたいと思えないのかも…

設定差がある程度判別出来るレベルの機種があるとヤマサがさらに謳歌する時代が来るのでは、と期待してます。



名無しさん> なるほど!
競艇の知識がないのに勘違いしてしまいました。
非常に恥ずかしく申し訳ない事をしてしまいましたm(_ _)m

モンキーは原作の使い方+スロッターの心をよく理解してる作りですよね!
他メーカーは無理矢理原作を使うか新しく作りかえてしまうか。
ムリした版権の使い方が目立つ中、ヤマサは背伸びしすぎず巧い表現方法が多いですね(だからなのか安定感がない?)
[ 2011/09/20 23:36 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

書き手の3人の軽~い説明
--------------------------
パチスロ・ハウスルール
二つの病魔に襲われ人としてギリギリ稼動の中で、パチスロ専業者としてなんとか生きてる稼動日記
著) 40acres (フォーティーエイカース)
過去ログ(2005/03~~2010/09)
--------------------------
釘読みが下手でも・・・
小遣いもらえないリーマンパチンカーが生き残るため年収支1000k維持を狙うパチンコ実践記
著) まっちゅむら
--------------------------
100年の挑戦!
ぱちんこ・パチスロの開発を生業とする人の珍味な視点の日記。
著) 美味 (びみ)
--------------------------

★このブログの便利な使用法★
本文中の最上部にあるロゴをクリックして頂けると、その人が書いた記事だけを連続して読めるようになります。

タグクラウド
パチンコ・パチスロ画像!
想い出の一枚!

将来に思い出になる一枚も歓迎。
画像をクリックをクリックすると別窓で
撮影時の大きさで閲覧できます。


まっちゅむら


まっちゅむら


まっちゅむら


にしじょーさん(1G目に出現)


匿名さん


40acres(1900G連)


40acres


後輩T








ホール模索術をお使いの皆様方へのお知らせ

アイムジャグラーEX(APEX)専用ツールREG当選確率Verを配布中。 REGを基本に設定推測するよう変更。台別/日別で差枚数を表記するグラフを追加。

>>ダウンロードはこちらから<<

google chromeで文字化けする場合はエンコードをEUC-JPに変更して下さい。
FirefoxではなぜかDLできない場合があります。
ダウンロード後は書籍にあるパスワードのみで校閲できます。 パスを忘れた方は、ご購入して下さった年月と、登録メールアドレスを記入の上、 最下記にあるメールアドレスに送信して下さい。


まっちゅむら


まっちゅむら


40acres


40acres


後輩T


40acres



パチンコ画像・パチスロ画像!想い出の一枚!では皆様からの投稿画像を両手を擦りながらお待ちしております。

画像とハンドルネームを記載の上、
下記(↓)アドレスにお送り下さい。




アドレスをクリックするとメーラーが起動します。捨てアドで送信される方は、ご面倒だと思いますが、メーラー起動後に表示されているアドレスをコピペって下さい。 また掲載させて頂く画像に付いている全ての情報(撮影機種番号など)は、キレイに抜き取ってから掲載しますので私を信頼してくれる方はご安心下さい(笑)。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。