ぱちんこ・パチスロ 総合ブログ

パチスロ専業者と、生涯収支プラスのリーマンパチンカーと、
ぱちとスロの開発人、3人の日記が統合されたブログです。



-- -- -- パチスロ / パチンコ / ブログ / 解析 / 確率 / 日記 -- -- --

出玉の管理について

「100年の挑戦(美味)」

 

CRAKB48の導入店舗に様子見に行ってきました。
全台一斉にライブが始まる様を目にすると異様ですね。


美味に何かありましたら気軽に↓にメール下さい
         100years_challenge@mail.goo.ne.jp
-*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*-
東日本大震災について
[ヤフーポイントを募金する]  [楽天ポイントを募金する]
[災害ストレスに負けない方法]   [震災後に考えるべき心のケア]
-*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*-

    ランキングバナーをクリックして頂き、
   どうぞ応援宜しくお願いします。 >> blogranking
   (画像にマウスを乗せると優しさと驚きが!?
こちら↓は日本ブログ村


先週までに発表の新台は以下となります。

パチスロ
2027リヴァイズスター
パチスロ キン肉マン ~キン肉星王位争奪編~山佐
パチスロ 一騎当千XXバルテック
キュインぱちすろ南国育ち1st vacation【平和】

<ぱちんこ>
〇CR大工の源さん~炎のいただき!編~【三洋】
〇ぱちんこCR蒼天の拳 天授【サミー】
〇CR南国育ちinハワイ【平和】

-*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*-

 毎回記事の一番上にメールアドレスを記載して、質問等を募集しています。
しかし、メールの管理IDを失念してしまい暫くチェックをしていませんでした・・・
そのタイミングで質問を頂きまして、返答記事が遅くなって今回となってしまいました。

今後はチェックを入念にします!






【質問内容】
昨今5号機パチスロはART全盛となっていますが、その基板はメイン基板とサブ基板があると聞きます。
どうして一枚の基板で制御できないのでしょうか?

(中略)

現在のART主体のパチスロ機の払い出しが中心である中で、そのARTの管理を行っているのはサブであるというのは疑問を感じます。
素人から考えると、メインは当りを、サブは演出を行っていると考えてしまいます。
本来はそうだったのではないでしょうか? 




【返答】
前提としてメインとサブの役割は
<メイン>出玉管理
<サブ>演出管理
となります。

よって、小役成立や大当たり成立などはメインでのみ抽選が行われます。
サブでは演出の抽選をし、普段は成立しても取得が出来ない役(押し順が右・中・左のみで取得できるAT役)のナビ演出を発生させて出玉が獲得できるような演出を発生させます。

この時、メインでは押し順が右・中・左でのみ取得できる役が成立していますので、たとえ演出ナビが発生しなくても押し順通りにリールを止めれば出玉は獲得できます。

よって、厳密にはサブは出玉抽選はしておらずに演出抽選をしているだけ、という図式となっています。





ではなぜサブ基板でART機のような出玉を左右する機能が搭載されているのか。
それについては正直「なぜか」ははっきりとわかりません。

歴史として、今までの機械でもツインビックの機械はナビでボーナス中獲得枚数が変化する事を考えると、いつからOKなどではなく、もともと「サブで出玉を変化させてはいけない」という規定がなかったのでは、と考えられます。

ちなみに現在のAT機能(アシストタイム)が搭載された機械は4号機のゲゲゲの鬼太郎です。
その後に獣王でブームとなり、今に至ります。




そして本題の「どうして一枚の基板で制御できないのか」について。



 <PCで見ている方は続きは↓からどうぞ>
>> blogranking
主基板(メインといわれる部位です)の規定については以下のように定められています。

別表第3 不正な改造その他の変更を防止するための遊技機の構造に係る技術上の規格(第6条関係)

1) 基板に関する規格
 イ 主基板に関する規格は、次のとおりとする。
  (イ) 板面に印刷された配線以外の配線が行われているものでないこと。

  (ロ) 基板の両面に電子部品(副基板に装着されている発光ダイオードその他の光源又は図柄を表示するための装置で当該副基板の見通しを妨げないものを除く。)が装着されているものでないこと。

  (ハ) 透明なケースで、これを開封することによりそのこん跡が残るもの((3)ヘにおいて「主基板ケース」という。)に密封されているものであること。ただし、副基板については、この限りでないこと。

  (ニ) 遊技機外の機械又は装置が送信する信号を遊技球等貸出装置接続端子板を介さずに受信することができるものでないこと。ただし、遊技の用に供されない装置で遊技の結果に影響を及ぼすおそれがないものであり、記憶された情報(プログラムを含む。以下この表において同じ。)の内容を変更せずに主基板に装着される電子部品の検査を行うことのみに供するものが送信する信号については、この限りでないこと。

  (ホ) 周辺基板が送信する信号を受信することができるものでないこと。

  (ヘ) 遊技機外の機械又は装置に対し、遊技の結果に影響を及ぼすおそれのある信号を送信することができるものでないこと。

  (ト) 次に掲げる事項が、板面に印刷され、容易に識別することができる方法で表示されているものであること。
  a 遊技機の製造業者又は輸入業者の氏名又は名称
  b 当該主基板の型式を特定するための番号、記号その他の符号



2) 主基板に装着される電子部品に関する規格
 イ 主基板に装着されるロムに関する規格は、次のとおりとする。
  (イ) 記憶された情報の内容を出力することができるものであること。

  (ロ) 記憶容量が16KBを超えないものであること。

  (ハ) 制御領域(使用領域(不正な改造その他の変更を防止するために必要な情報以外の情報が記憶され、又は記憶されることとなるロム又はリードライトメモリーの記憶領域をいう。以下この表において同じ。)のうち、データ領域(使用領域のうち、プログラム以外の情報のみが記憶され、又は記憶されることとなる記憶領域をいう。以下この表において同じ。)以外の記憶領域をいう。以下この表において同じ。)とデータ領域とが区分されているものであること。

  (ニ) ぱちんこ遊技機に係るロム((3)ニに規定するものを除く。)にあつては、制御領域の容量が3KBを超えず、かつ、データ領域の容量が3KBを超えないものであること。

  (ホ) 回胴式遊技機に係るロム((3)ニに規定するものを除く。)にあつては、制御領域の容量が4.5KBを超えず、かつ、データ領域の容量が3KBを超えないものであること。

  (ヘ) アレンジボール遊技機及びじやん球遊技機に係るロム((3)ニに規定するものを除く。)にあつては、使用領域の容量が5KBを超えないものであること。

  (ト) (3)ニに規定するロムは、使用領域の容量が2.5KBを超えないものであること。


<遊技機の認定及び型式の検定等に関する規則 より一部抜粋>


以上のように規約で定められているため、メインに搭載される容量には制限があります。
もしその容量がなかったとしても、メインには直接情報を送る方法がなく、小役の成立状態を変える(例えばベル確率が1/10から1/1,5に変化させる)時には何かしらの契機を当選させなくてはなりません。

ボーナス後のみRTがつく、という機械は「ボーナス成立後にリプレイ確率を変化させる」という条件をあらかじめ定めているために可能なわけです。

ちなみにART機は状態を変化させる役(特殊リプレイ)が成立しているにも関わらず押し順正解時のみ揃う制御とさせているので、メインのみではなくサブでナビをして始めてRT状態に変化するような設計となっています。



メインには記憶容量が定められているため、リール動作の情報データだけで精一杯というのが現状です。
最近はフリーズ動作に凝った機械が多いですが、正直よく収められるな、という機械が多いくらいですので。

言語もアセンブリ言語で固定されています。

又、法律以外の組合の内規というのがあり、内規では使用していいメイン基板は2社のみとされているため、その2社以外からの介入はありません。
独占状態です。

出玉を管理する基板という事もあり、セキュリティーなどをかなりしっかりとしなくてはならないという特殊な事というのも一因となっています。


以上がメインとサブがわかれる理由です。
これ以上については、専門的な知識がないためなんとも言えませんw

しかし、一つだけ言える事はサブでアシストをする事によって出玉を左右する事が出来るからこそ、パチスロのゲーム性は向上した、という事です。
ぱちんこは出玉をアシストする事自体が禁止されています。
例えばアタッカーが盤面の左右に二つあり、そのどちらが開くかを液晶で教える事などは出来ません。
パチスロではそれが出来るからこそ、ゲーム性の幅が広がったと思います。

ただ、最近はサブに特化しすぎてパチスロである意味合いが薄くなってきてしまっています。
リール(メイン)ありきで演出(サブ)が生きてくる、という事を見失ってはいけないですよね。




どうでしょうか。 納得いただけますか?
もしまた気になる部分ありましたら追加でご質問下さい。

他にも気になる点はわかる範囲で書きますので、今後とも宜しくお願いいたします。

ー了ー

 ← 次回も読むかも知れないと思ってくれた方は

応援クリックを宜しくお願いします。>> blogranking
(画像にマウスを乗せると勇気が沸いて来ます(笑)


開発に携わる者の戯言ですが、
総合ブログ"敗者の美学は空の上"共々、
「100年の挑戦」も宜しくお願い致します⇒
日本ブログ村



100年a
スポンサーサイト
ありがとうございました。( ^Θ^)/
[ 2012/09/03 07:58 ] [ 編集 ]
Pさん> また何かありましたらご連絡下さい!
[ 2012/09/09 16:15 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

書き手の3人の軽~い説明
--------------------------
パチスロ・ハウスルール
二つの病魔に襲われ人としてギリギリ稼動の中で、パチスロ専業者としてなんとか生きてる稼動日記
著) 40acres (フォーティーエイカース)
過去ログ(2005/03~~2010/09)
--------------------------
釘読みが下手でも・・・
小遣いもらえないリーマンパチンカーが生き残るため年収支1000k維持を狙うパチンコ実践記
著) まっちゅむら
--------------------------
100年の挑戦!
ぱちんこ・パチスロの開発を生業とする人の珍味な視点の日記。
著) 美味 (びみ)
--------------------------

★このブログの便利な使用法★
本文中の最上部にあるロゴをクリックして頂けると、その人が書いた記事だけを連続して読めるようになります。

タグクラウド
パチンコ・パチスロ画像!
想い出の一枚!

将来に思い出になる一枚も歓迎。
画像をクリックをクリックすると別窓で
撮影時の大きさで閲覧できます。


まっちゅむら


まっちゅむら


まっちゅむら


にしじょーさん(1G目に出現)


匿名さん


40acres(1900G連)


40acres


後輩T








ホール模索術をお使いの皆様方へのお知らせ

アイムジャグラーEX(APEX)専用ツールREG当選確率Verを配布中。 REGを基本に設定推測するよう変更。台別/日別で差枚数を表記するグラフを追加。

>>ダウンロードはこちらから<<

google chromeで文字化けする場合はエンコードをEUC-JPに変更して下さい。
FirefoxではなぜかDLできない場合があります。
ダウンロード後は書籍にあるパスワードのみで校閲できます。 パスを忘れた方は、ご購入して下さった年月と、登録メールアドレスを記入の上、 最下記にあるメールアドレスに送信して下さい。


まっちゅむら


まっちゅむら


40acres


40acres


後輩T


40acres



パチンコ画像・パチスロ画像!想い出の一枚!では皆様からの投稿画像を両手を擦りながらお待ちしております。

画像とハンドルネームを記載の上、
下記(↓)アドレスにお送り下さい。




アドレスをクリックするとメーラーが起動します。捨てアドで送信される方は、ご面倒だと思いますが、メーラー起動後に表示されているアドレスをコピペって下さい。 また掲載させて頂く画像に付いている全ての情報(撮影機種番号など)は、キレイに抜き取ってから掲載しますので私を信頼してくれる方はご安心下さい(笑)。